知っておきたいまつげエクステの目のトラブル

まつげエクステによる目のトラブルと聞くとまつげエクステの施術は目にダメージを与えてしまうのかと不安になるかもしれません。
本来まつげエクステに使用する接着剤や除去剤はまぶたなどの肌についても支障はありません。
つまりまつげエクステに対して正しい知識と技術がある専門のエステスタッフが施術に当たれば何も問題はありません。

 

しかし実際にはまつげエクステによるトラブルが多発しています。
これは施術技術が低いため目の中に薬剤が入ったり、施術中に手元が狂い目にピンセットなどの道具が触れてしまった事が
原因だと考えられます。

 

ではどんな目のトラブルが起きるのかというと、白目が充血してしまったり、ドライアイになったり、角膜炎になったり、
まぶたで肌荒れになったり、赤く腫れてしまったりします。
そうならないようにまつげエクステはスタッフに技術があり衛生管理が徹底しているところを選ぶようにしましょう。
まつげエクステの格安料金だけに釣られてエステサロンを選んではいけないのはそのためです。

 

エステサロンのスタッフの技術力はエステサロンに訪れただけでは見分ける事は難しいですが
衛生面はトイレの清潔度やスタッフの身だしなみ、ベットのシーツの取り換え頻度、器具の取り扱いなどをチャックすれば判断可能です。
しかし十分注意してエステサロンを選んだつもりでも目のトラブルが起きてしまったらすぐにその場で流水で異物を洗い流して下さい。
そしてすぐに眼科や皮膚科で診察を受けるようにしましょう。